昨日は2回目のオステオパシーでした。

 

先週の土曜日の施術からのすこし変化があったような、なかったような。

 

日曜日 いきなり夜に下痢。 水状態の下痢。←汚くてごめんなさい。 頭痛あり

月曜日 めまいというか、フワフワした感じが続く

火曜日 痛みが少しあり、つったような感覚

水曜日 いつも痛い肩がいつもより気になる

木曜日 朝から頭痛。 薬二回飲みました。

 

そしてこの一週間、股関節、腰、首の骨が何かの拍子にボキボキ鳴る。ということが多々。

 

という感じ。

先生に話してみたところ。 下痢は好転反応だと思いますとのこと。

でも下痢は体から今まで出なかった毒素を排出しているためなので、とてもいい事だと言って頂きました。 ほっ、安心した。

 

昨日は肩、背骨を中心に 色々な体勢になりながらの施術。

そして今日はなんとなくだるい感じ。 全体的に肩と背中がSoreな感じです。

 

実は先生は日本人の女性。

 

いろいろ世間話をしながらで、45分あっという間です。

 

あまり日本人の方と接する機会が少くないので、久しぶりに世間話が出来て楽しかったな。

 

先生曰く、まだ自分では感じないかもしれないけど、歪みが少し前回より良くなってるとのこと。

 

今まで私の経験から、焦りは禁物という教訓を得たので、じっくり治していきたいと思います。

 

何十年ってかけて歪んだ体ですからね、そう簡単には治らないと思う事が大事。

でも、絶対治ると思う事も大事。

 

先生曰く、一番体に負担がないように歪みを治していくようにしますとのこと。

早く痛みから解放されたい気持ちはあるけれど、私もその考え方に賛成です。

 

来週も診ていただきたいけど、予約が一杯で取れなかったので、キャンセル待ちです。

 

今月中旬から旅行に行くので、その前にもう一度行けるといいな。

 

Advertisements