11月13日。

いつも行くTommy Thompson Parkになんやら珍しい鳥が来てるという情報を得て、寒い中自転車ふっ飛ばして行ってきました。

親切な方がTTPのどのあたりで見たかとういう情報をウェブに載せてくれたので、Pipit Pointという公園の一番奥の岬へ。

DSCN6396.JPG
Pipt Point

こんな感じでコンクリートがゴロゴロ、波もバシバシ打ち寄せて、さぶい。。。

うろうろしてると親切なほかのBirderの方が、こっちだよーーと教えてくれました。←優しいおじさん。

呼ばれて行ったら、目の前の足元にいました! Purple Sandpiper!

でも、休憩中。 時々目を閉じて、うつろうつろしていました。Zzzzzz

DSCN6390.JPG

待つこと10分。。。。 風が強い。。。さむい。。。。。

近くで飛び回ってるカモメを見て待機します。

DSCN6402.JPG

この写真、5種類ぐらいのカモメがいるんですが、どうもカモメはみんな同じに見えてしまう。

さらに待つこと数分。 気づいたら周りに何人か集まって来て、みんなでPurple Sandpiperが昼寝から起きるのを待っているという状態。

起きた!!!!

DSCN6411.JPG

そして 餌を探しながら私たちの周りを歩き出しました。

それにしても全く警戒心のない鳥。

向こうからどんどん近くに寄ってきます。

dscn6424

後姿が愛らしい。

dscn6429

波が隣でばしゃばしゃいってるけど、まったく気にする様子もなく、お食事中。

dscn6488dscn6499

Purple Sandpiperは北極圏に生息する水鳥。 冬になると東海岸の北のほうへ降りてきます。

なかなかトロントでは見れない鳥のようで、見れてラッキーでした。

それにしてもとってもフレンドリーなPurple Sandpiperでした。

Happy Birding🐤🐤🐤🐤

Advertisements